ハツコス!

笑ってコスプレ写真に映りませんか?【歯科矯正】

time 2020/08/11

笑ってコスプレ写真に映りませんか?【歯科矯正】

こんにちは!きゆらです。突然ですが、あなたのコスプレ写真の中には笑顔の写真は何枚ありますか?コスプレ写真に限らず、にっこりと笑った顔はとても素敵なものですよね。

恥ずかしながら僕は、歯科矯正をするまで、口元にめちゃくちゃコンプレックスを持っていました。それゆえに、コスプレ写真はどれも同じように口を閉じて澄ました顔ばかり。私生活においても同じで、笑顔の写真はほとんど残せていません。同じような悩みの人、意外と多いんじゃあないでしょうか?

というのも、日本人の歯並びの悪さって外国では有名なんです。不名誉なことに先進国の中でも最低レベルと言われています。外国では、歯並びの良さはある種のステータスとも言われていて、歯科矯正をできない=貧困であると結び付けられてしまう場合も。実際、治療にはまとまったお金が必要なことから、そう考えられてしまうのも納得ですね。

僕は実際に矯正をしてみて、人生が変わりました。そう言うと大げさに思われるかも知れませんが、本当に日々の歯磨きは随分と楽になりましたし、歯並びが悪いのを隠したい思いから、笑う時に口元を手で覆うこともしなくなりました。細かい所では、噛み違えて舌やほっぺたの内側を噛んだりすることも、今ではほとんどありません。今までやってきた自己投資の中で、最も効果があった、やって良かったと思っているほどです。

ですが、もちろんデメリットもあります。

歯科矯正のデメリット

  • 多額の費用がかかる
  • 装置をつけていると虫歯になりやすい
  • 治療が完了するまで相当な時間がかかる
  • 毎回の診察直後は歯が痛む

僕が歯科矯正で感じたデメリットは上の4つ。とはいえ、どれも頑張ればなんとかなる範囲。それらを乗り越えた先に、歯並びがキレイな人しか体感できない素晴らしい世界が待っています。

歯科矯正のメリット

  • 笑顔に自信が持てる
  • 笑顔の写真を残せる
  • 歯並びの綺麗さから第一印象が良くなる
  • 歯ブラシが隅々まで行き届き、毎日の歯磨きが楽になる
  • 噛み合わせが良くなり、噛み違えが減る
  • 肩こりや頭痛、姿勢なども改善される報告あり

これらのメリットは、歯科矯正を実際に行った人しか体験することはできません。上記には挙げていませんが、出っ歯に悩んでいる人も、もちろん改善することができます!

【骨切り手術をせずに】出っ歯が改善された事例多数!
今すぐ無料カウンセリングへ!

矯正前・矯正後の比較画像

以下に、僕の矯正治療前と矯正治療後の写真を掲載しておきます。

↑矯正治療前の画像↑

今見てみても、相当なコンプレックスだっただけあり、なんだか恥ずかしいですね(苦笑)歯並びが悪いあまりに歯ブラシが行き届かず、色素の沈着もひどいです。とてもじゃあないですが、美しい写真とは言えません。

↑矯正治療後の画像↑

続いて矯正治療後の写真がこちら。どうですか?めっちゃ綺麗になってませんか?これが同じ人物の口元の写真なんですから、すごい変化ですよね。

矯正治療中、虫歯予防の意味でも、毎治療・毎診察ごとに歯科衛生士さんにしっかりと歯を磨いてもらえます。なので、実はこの写真、特にホワイトニングなどはしてません。茶しぶ汚れもとれ、歯本来の白さを取り戻しているのもお分かり頂けると思います。僕ら人間も言ってしまえば自然物なので、歯の形状などどうしてもキッチリ左右対称とはいきませんが、それでも綺麗に整頓されていて口元の印象は相当変わりましたよね。

綺麗になったのはもちろんのこと、歯磨きの楽さが本当に違います。歯並びが悪いと「(歯がガタガタすぎて)歯間ブラシや糸ようじなんて使えねぇーよ!」って思ったことありませんか?僕も昔はそうでした。それが、今ではどうでしょう。歯間ブラシも、糸ようじもフル活用して、歯磨きの時間が楽しいくらいです。歯間ブラシでスルスルと歯の隙間の汚れを落としていくのは本当に気持ちいいですよ♪僕がこっそり尊敬している美魔女コスプレイヤーの鷹村アオイさんも、成人してからの歯科矯正だったようですが、その効果の高さをツイートしていらっしゃいます。

追伸

あなたも、笑ってコスプレ写真に映ってみませんか?

【東京抜かない矯正歯科研究所】

down

コメントする




CAPTCHA


ボードゲーム



スポンサードリンク