ハツコス!

ウィッグセットが苦手な人必見!コスペディアウィッグを評価しオススメするワケ

time 2017/07/02

ウィッグセットが苦手な人必見!コスペディアウィッグを評価しオススメするワケ

あなたはコスプレウィッグのセットは得意ですか?

あなたがウィッグのセットが得意であるなら、この記事を読む必要はありません。なぜなら、これからご紹介するコスペディアウィッグの最大の魅力は『プロの美容師がセットしたキャラウィッグ』を取り扱っている、有名ウィッグメーカーだからです。

ですから、ウィッグのセットが苦手な人だけ読み進めてください。

ウィッグセットが苦手な人は多い

はじめに。コスプレのウィッグセットというものは、大変なものです。初心者レイヤーさんはもちろん、コスプレにある程度慣れてきた中級者レイヤーさんですら頭を悩ませる作業の一つと言えます。

切っても伸びてくる地毛と違い、ウィッグは切るのを失敗してしまえば修正不可能な一発勝負。

そして初めから上手くできる人はほんの一握り。だからこそ一度ウィッグセットに失敗してしまうと強烈な『苦手意識』が芽生えてしまうワケですね。

ですが、安心してください。あなたと同じようにウィッグセットを苦手とするレイヤーさんは意外にも多いです。

なぜなら僕は、この世界で何百人ものレイヤーさんを見てきましたが「ウィッグセットは私に任せろ」と豪語する人はもちろん「ウィッグセットが得意(好き)だよ」と言う人ですら、ほとんど見たことがありませんでした。

考えてみれば当たり前のことです。僕たちは趣味でコスプレを楽しんではいますが、その中には髪やウィッグを切ることを本職にしていない人がほとんどなのだから。

ですのでウィッグセットが苦手でも何らおかしくありません。むしろ、それが普通。この苦手意識をなくすために、失敗覚悟で何度も練習することも大事かもしれませんが、お金は有限です。

先ほど触れた通りウィッグセットは一発勝負。どうしても苦手なようであれば、プロの美容師さんに頼ってしまいましょう。

コスプレ初心者でも安心!被るだけ!セット済みキャラクターウィッグ専門店【コスペディアウィッグ】

コスペディアウィッグのメリット

  • プロの美容師がセット済みのコスプレウィッグ
  • 有名メーカーゆえの安心感がある
  • 商品到着までが早い

コスペディアウィッグの主なメリットは以上の3点。順番にどういうことか説明していきます。

プロの美容師がセット済みのコスプレウィッグ

コスペディアウィッグのサイトや広告で大々的に取り上げられていますが、コスペディアウィッグのコスプレウィッグはプロの美容師さんがセット済みで、被るだけです。

失敗したらおしまいなカットも、難しいヘアスタイルのセットも、すべてコスペディアウィッグがやってくれた状態で手元に届きます。

コスペディアウィッグのサイトスクショ1

引用元:コスペディアウィッグ
サイトURL:https://www.cospediawig.jp/

例えば、上の画像のような、見るからに難易度の高そうなコスプレウィッグを自作しようとすると大変です。ですが、コスペディアウィッグなら、こういった難易度の高いウィッグであってもプロの美容師がセットをしたものを販売しています。

有名メーカーゆえの安心感がある

悲しいかな、コスプレ界隈に限らず通販サイトでは悪質な詐欺などが横行する世の中。僕自身、よくわからないサイトでウィッグを注文してしまったばかりに、入金したのに商品が手元に届かないことや、とんでもない粗悪品をつかまされた事も何度かありました。

しかし、コスペディアウィッグはちゃんとした企業が経営する大手メーカー。(経営会社の『株式会社じゃねっと』は40年間ウィッグを専門にしてきた老舗)

台風の影響などで商品の到着が遅れることはあれど、手元に届かないということは万が一にもありえません。なぜなら、そんな詐欺をしてしまえば、せっかく40年以上も築き上げてきた評価と信用はガタ落ちしてしまうから。

また、コスプレイヤーさんたちの複雑な事情を考えてか、到着した商品は「ダンボールの中身がウィッグであること」が分からない仕様。あなたが実家ぐらしでコスプレしていることを家族にカミングアウトしていなくても、安心してウィッグを注文できます。

商品到着までが早い

商品到着までが早いのも大きなメリットです。コスプレをしていると心配なのが「通販での購入がほとんど」ゆえに商品が手元に届くまでタイムラグがあり、最悪のばあい必要な日に間に合わない事があります。

せっかく楽しみにしていたイベントも、ウィッグが届かなかったから行けなかった、では台無しですよね。だからこそ商品到着が早いというのはありがたいメリットです。

※天候や災害などにより、配送状況に遅れが発生する可能性は少なからずあります。念のためコスプレウィッグは余裕をもって準備しましょう。

コスペディアウィッグのデメリット

  • マイナー作品のウィッグは商品ラインナップにない
  • 値段は一般的なウィッグにくらべ、少し割高
  • あなた自身のウィッグセット技術が成長しない

さて、先ほどまではメリットを挙げてきましたが、評価点だけでなくデメリットにもしっかり触れて行きます。コスペディアウィッグのデメリットは以上の3点。

マイナー作品のウィッグは商品ラインナップにない。

コスペディアウィッグで取り扱っているセット済みのウィッグは600種類以上と豊富です。

コスペディアウィッグのサイトスクショ2
引用元:コスペディアウィッグ
サイトURL:https://www.cospediawig.jp/

※主な取り扱いセット済みウィッグは上の画像を参考にしてください。

しかし、あなたがマイナー作品のキャラクターをコスプレしたいのであれば、残念ながらそういったウィッグは用意されていない場合もあるので注意。

その場合は諦めて自分でウィッグセットするか、コスペディアウィッグでオーダーメイドウィッグを注文すると良いでしょう。(オーダーメイドとなると、その分さらに割高にはなります)

【コスペディアウィッグにオーダーメイドウィッグの詳細を見に行く】

一般的なウィッグにくらべ、少し割高

管理人の体感ですが、未加工ウィッグであれば、ショートウィッグで2000円~4000円。ロングウィッグで4000円~6000円ほどで購入できます。(ウィッグの品質にもよるので、あくまで目安)

しかしコスペディアウィッグでセット済みのウィッグを買おうとなると、ショートウィッグであっても5000~6000円。毛量によっては8000円ほどしたりと、一般的なウィッグに比べれば、どうしても割高感は否めません。

プロの美容師さんがセットしているともなれば技術費もかかるので仕方ないのですが、このコスト差を高いと感じるか、安いと感じるか?は人それぞれ。

自分のセット技術で、完成させられそうなウィッグなのか?それともプロにおまかせした方が良いのか?購入のさいは自分でセットして失敗するリスクと、コストを天秤にかけましょう。

あなた自身のウィッグセット技術が成長しない

コスペディアウィッグのキャラウィッグは、あらかじめセットされている。ということで、ウィッグを準備する暇がない!セットは苦手!といった人を中心に人気ですが、だからといってそれに頼ってばかりでは、あなたのセット技術は上達しません。

これも大きなデメリットであると言えます。誰だって最初は初心者です。いきなり難易度の高いウィッグセットに挑戦する必要はありません。

セットが難しいウィッグはコスペディアウィッグで購入し、簡単な前髪カットだけで済むようなウィッグは自力でやってみるなど、チャレンジの機会を奪いすぎないように注意しましょう。

まとめ

  • コスペディアウィッグはセットが苦手な人に特にオススメ
  • 品質のよさ、発送の早さ、有名メーカーである点が高評価
  • 自分でセットできる人からすれば割高な価格設定

いかがでしたか?僕がコスペディアウィッグを評価しオススメするワケが、分かってもらえたでしょうか。

あまりベタ褒めになりすぎても紹介として疑わしいので、メリット・デメリットを詳しく列挙した上で評価しました。そのデメリットも、目をつむれる範囲のものです。

コスプレを何年もやっている僕だって、製作難易度の高いウィッグを用意するのは気が引けますし、失敗してしまうことはあります。時間が足りずプロの力に頼りたい時もあるでしょう。

そもそもコスプレ初心者さんだと、どうやってウィッグセットしたら良いか分からないかも知れません。そんな時にぜひ覚えておいて欲しい、オススメのウィッグメーカーです。

以上、『ウィッグセットが苦手な人必見!コスペディアウィッグを評価しオススメするワケ』でした。

おしまい☆

↓今回ご紹介したウィッグメーカー↓
【コスペディアウィッグ】

down

コメントする




CAPTCHA


ボードゲーム

歯科矯正



スポンサードリンク